スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

TEMU MAHASISWA DI UNHAS

2008年10月30日




【ハサヌディン大学での学生大会】2008年10月18日(土)に、ハサヌディン大学で行われる日本語教育セミナー、及び全国日本語日本文学学科の学生大会に出席するために、本学科の代表として、三人の生徒たち(三年生のトトッくん、ディアンくん、二年生のイルヴァンくん)は、マカッサル市に行ってきました。そのプログラムには、アイルランガ大学の学生たち以外に、ガジャマダ大学やパジャジャラン大学などからの学生たちも参加しました。
 Pada tanggal 18 Oktober 2008, tiga mahasiswa mewakili Dept. Sastra Jepang FIB Unair berangkat ke Makassar untuk menghadiri acara Seminar Nasional Pendidikan “Cerdas Ala Jepang” dan Temu Akrab Mahasiswa Sastra Jepang Se-Indonesia yang diselenggarakan oleh Universitas Hasanudin. Ketiga mahasiswa tersebut adalah: Totot (06), Dian (06) dan Irvan (07). Dalam kesempatan itu, hadir pula perwakilan mahasiswa dari UNPAD, UGM, dan beberapa universitas lainnya.
  

Posted by Japanology at 21:59Comments(1)

PENGABDIAN MASYARAKAT & NN

2008年10月30日




【地域連携と仲良しナイト2008】2008年10月11日ー12日(土、日)。本学科で学んでいる生徒たちの友情関係を深めるため、そして地域との連携を創るためという目的で、“日生会・アイ大”は、10月11日~12日、(二日間)課外活動を行いました。11日(土)午前中、80人余りの生徒たちは、二台のバスに乗り、パンダアン高原へ向かいました。生徒たちは、まず、チュラケット村の幼稚園に立ち寄りました。そこで、幼稚園の子供たちに、折り紙や歌、日本語の簡単な挨拶などを教えたりしました。親切なお姉ちゃんたちとお兄ちゃんたちに教えてもらって、子供たちもとても喜んでいました。その後、宿泊するビラに到着して、次の日の午前中まで様々なプログラムを行いました。12日(日)午後、すべてのプログラムを終えて、生徒たちはみんな無事にスラバヤへ戻りました。皆さん、お疲れ様でした。
Dalam rangka mempererat tali persahabatan antara mahasiswa Departemen Sastra Jepang FIB UNAIR dan lebih mendekatkan diri pada masyarakat sekitar, tanggal 11-12 Oktober 2008, Niseikai-Aidai mengadakan kegiatan pengabdian masyarakat dan malam keakraban. Kegiatan dimulai dengan mengunjungi sebuah Taman Kanak-Kanak (TK) di Desa Claket. Di TK tersebut, para mahasiswa baru dengan dibimbing oleh kakak-kakak kelasnya mengajari anak-anak seni melipat kertas origami, menyanyi, dan mengucapkan salam dalam bahasa Jepang. Anak-anak pun dengan riang gembira mengikuti acara tersebut. Pada malam hari hingga keesokan harinya, acara dilanjutkan dengan temu akrab antara mahasiswa baru 2008 dengan para kakak kelas yang berlangsung di sebuah villa di Pandaan hingga keesokan harinya. Pada tanggal 12 Oktober siang, setelah semua acara selesai, para mahasiswa kembali ke Surabaya.
  

Posted by Japanology at 21:58Comments(0)

BUKA PUASA BERSAMA

2008年10月30日




【断食明け会】2008年9月19日(金)午後6時、本学科の学生会“日生会・アイ大”は、人文学部のホールで、「断食明け会」というプログラムを開きました。本プログラムは、新入生をはじめ、本学科の生徒たちと先生方との交流を深めるために行われました。そして同時に、ドゥイ先生の送別会も行われました。先生は、今年末、日本へ旅立ち、東京にある立教大学大学院に留学する予定です。教員・生徒一同寂しいですが、より素晴らしい学問を身につけるためには、更なる飛躍の道を進まなければなりませんね。先生、頑張ってください。
Pada tanggal 19 September 2008, Himpunan Mahasiswa Sastra Jepang FIB UNAIR “Niseikai-Aidai” mengadakan acara buka puasa bersama di kampus FIB, Jl. Dharmawangsa Dalam. Selain bertujuan untuk mempererat keakraban antara mahasiswa baru 2008 dengan kakak kelas serta para dosennya, acara tersebut juga dimaksudkan sebagai acara perpisahan untuk Dwi Sensei yang akan menunaikan tugas belajar di Rikkyo University, Tokyo-Jepang.
  

Posted by Japanology at 21:56Comments(0)